サンクリ2018Autumn かみしき『お品書き』

ここ数日は守月せんせーのお家でサンクリ準備に勤しんでいるかみしき陣。メシスタントPの作る飯が美味しくてついつい夜もご相伴に。お陰で松屋の牛鍋を食べに行く機会を逃し続けているかみしきDです、こんばんわ。一段落したので明日こそは・・・。

サンシャインクリエイション2018 Autumn

さてさて、今週末の日曜日 11/4(日)サンクリ2018Autumn の開催日。

かみしき陣も 新作のJKちゃん本 を手に参加します!

ということでさっそくお品書き。

サンクリ2018Autumn『かみしき』お品書き
サンクリ2018秋 お品書き | かみしき
(画像クリックでもうちょっと大きい画像が開きます)

今回のメインは、
3組のJKとおじさんが織り成すはーとふる恋物語3本立て『JKフレンドぴろーとーく』

かみしきでは珍しい全年齢向けの作品になりました。

2018秋新刊「JKフレンドぴろーとーく」
JKフレンドぴろーとーく | かみしき

内容のほーはタイトルどおり、

JKフレンドぴろーとーく episode2
JKフレンドぴろーとーく | かみしき

いたしたあとの枕話がメインディッシュのちょっぴりえっちな物語です。

半脱ぎのままのセイフクとか、事を終えて着直しをしてるシーンとかタマリマセンよねー。よね?

そんな歳の差カップルの甘酸っぱ~い日常が大好物の方には、ぜひぜひぜひ読んでいただきたいかみしきDイチオシの一冊になっております。(いやほんと何度読み直した事か。完全に作業妨害マンガです・・・)

またエピソード1と2は Twitter や pixiv でも(ほぼ)全ページ公開してます。どんな作品か気になったらぜひ読んでみてくださいね!(pixiv:episode1 / episode2

ブログでは前回更新の、秋サンクリ『JKフレンドぴろーとーく』できました にてご案内してますのでコチラも併せてどぞー。

JKフレンドぴろーとーく | かみしき

既刊いろいろ

新刊の他には、夏コミ新刊や放送事故シリーズまとめてセットなども頒布します。

『放送事故4 ~オフパコJKアナいじめ~』http://kamishiki.net/p/8694
C94 放送事故4 ~オフパコJKアナいじめ~ | かみしき

C94新刊、放送事故シリーズ最新作。

前作「放送事故3」で誤ってあられもないオ○ニーをネットに配信しちゃったJK『LiLy』ちゃん。そんな彼女の元に見知らぬ男から一件のDM…それが神の救いか悪魔の誘いかもわからぬままLiLyちゃんがほいほい向かったアパートの一室には二人の男が待ち構えており!?

と言った、新刊「JKフレンドぴろーとーく」と同じJKモノながらもよりえっちになっているたいへんけしからん一冊や、

C94 放送事故4 ~オフパコJKアナいじめ~ | かみしき

『大鳳これくしょん』http://kamishiki.net/p/6305
大鳳これくしょん | 守月史貴/かみしき

JKちゃんではないけれど、新刊に並ぶ連作ハートフルストーリー満載の『大鳳これくしょん』などなど。

あと掘り出しモノ的なのでは、

『かみづき式03 ~ちっぱいこれくしょん~』
C94 かみづき式03 ~ちっぱいこれくしょん~ | かみしき

夏コミの会場限定本だった、商業作品と同人オリジナル作品からちっぱいのみをセレクトした、全12ページ描き下ろしのイラスト集も頒布予定です。

こちらは予部放出なので部数は極小ですが、手に入れられなかった方は狙ってみて下さいねッ(※お一人様 1限 です)

配置図

最後に簡単な配置図をペタリ。

サンクリ2018Spring『かみしき』配置図
サンクリ2018秋 配置図 | かみしき

A23ホール出口寄り、L-07b「かみしき」になります。

守月せんせーは原稿真っ只中なので参加できませんが、毎度のD&Pがまったり頒布しておりますので、池袋に遊びに来たついでにでもぶらっとお立ち寄りください!

次回予告

実は今夜からDLSiteさんで電子書籍の販売がはじまります。公開はじまってURL出揃ったらそちらのご案内をしたいところ~。

それでは、また。

DLsite「かみしき」配信開始
DLsite 電子版配信開始 | かみしき/DLsite

(追記) 発売記念セール価格で配信はじまってマス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>