COMIC1☆20 かみしき『お品書き』

ついに明日はGW最終日。大きな行動規制がなかったのもあって毎日がイベント盛り沢山のGWとなりましたが、皆さまは存分に漫喫されましたでしょうか?イベント準備と参加でGW終わってゆくかみしき陣です、こんばんわ。いそがしーけどとても楽しい。

COMIC1☆20「かみしき」お品書き

ということでGW最終日の 明日 5/8(日)COMIC1☆20 に参加します。さっそくお品書きのご案内を!

COMIC1☆20「かみしき」お品書き
COMIC1☆20 お品書き | かみしき

C1-20oshina-B
(↑画像クリックで大きな画像が開きます)

多くね?

はい・・・。久しぶりのコミ1参加だし、と最近イベント会場に持って行けてなかった総集編やお蔵出し品を入れてたら、お品書きが詰め詰め二枚組みになってしまいました。スリーブ屋さんっぽさある。

そんなわけで盛り沢山ですが、GW新刊『おにーさん、私達とお茶しませんかぁ?3』🔞などは先日のCOMITIA140とほぼ同じなのでコチラの記事をご覧いただければと思います。
(※COMIC1では全巻セットのグッズ類付属はありません。全部無くなってしまった…)

そんなわけで、COMIC1☆20での掘り出し物を中心に簡単にご紹介してみますね!
 

No.16『大鳳これくしょん』🔞【一限】

C92 大鳳これくしょん | かみしき

A5/186ページ/カラーカバー/帯付きの 完全単行本仕様 艦これ総集編。

艦これ総集編と言っても全編(ほぼ)大鳳ちゃんのイチャラブ本になってます。また(ほぼ)オリジナルキャラの大鳳ちゃんなので、艦これのことがなんだかよくわからなくてもだいじょうぶ。

COMIC1☆20 お品書き | かみしき

とにかくエロかわいい!!!

委託書店さんやイベント会場から姿を消して久しいですが、今回最後の予部を放出ですっ。
 

No.17『放課後ブラガール』全年齢【一限】

放課後ブラガール | かみしき

カラーイラスト+ショート漫画で送る、放課後JKちゃん達のちょっとエッチなブラ本です。
あと・・・ゴム本かもしれないです。Twitterで見かけたことある方も多いかもですねー。

実に3度の重版をした息の長い作品だったりしますが、書店さんの委託在庫も切れてついに残りわずかに。コチラも今回がラストチャンスかも・・・?
 
 
No.21『ケモ耳JKタペストリー』全年齢【一限】
 
C90 タペストリー | かみしき

絵柄にも懐かしさがあるケモ耳JKちゃんのB2ダブルスエードタペストリー。

棒が分割式になってるのでコンパクトサイズ(A4)でお渡しが可能です。布部分は畳んであるので飾る時は低温アイロンかけて上げて下さいね!
 
 
No.22『路地裏JKタペストリー』🔞【一限】
 
路地裏JK B2タペストリー | かみしき

路地裏でいろいろ出しちゃってるJKちゃんのB2ダブルスエードタペストリー。

JKちゃんというか、No.15「ふわとろ*ましゅまろさんど」🔞に登場するリリィちゃんのタペストリーです。本編ではこのあと複数の男に・・・!!

分割不可のタペストリーなので70cmちょっとのブツが入るバックのご用意を~。
 

No.19『Croquis 彩』全年齢

croquis 彩 | かみしき

8Pカラーラクガキ本です。ちょっと残ってた物を今回100円頒布しちゃいます。
また、No.05の「KENZENセット」を購入すると無料で付いてくるとかなんとか。
 

以上、お蔵出し品やセール品のご紹介でした!

その他にもオリジナル総集編など最近スペースの関係でなかなか持って行けてないものも今回はありますので、この機会にぜひご一緒にっ! ああと【一限】マークが付いているモノは、お一人様一品限りとなりますのでご了承ください。

配置図

最後にかんたんな会場配置図を。

COMIC1☆20『かみしき』配置図
COMIC1☆20 お品書き | かみしき

かみしき配置場所は、東3ホール「J31ab」の2スペースです。

前述の通り新刊からお蔵出しモノまでいろいろ取り揃えてます。会場お越しの際はぜひ遊びに来て下さいねー!でわでわ!

次回予告

次回はGWイベントお疲れ様でした回の予定です。

それではまた明日、ビッグサイトで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>